バリフリ情報

  当サイトでは常に正確な情報を提供できるように努めておりますが、
  その内容等について保証をするものではありません。
  お出かけ前の参考に活用していただき、詳細につきましては事前に
  お電話にて直接施設にお問合せください。

富山市郷土博物館(富山城) 【富山県】

Tel:076-432-7911

戦国時代の築城から、富山藩主前田家の居城となった江戸時代を経て、富山市の中心市街地となった現在にいたるまで、400年以上にわたる富山城の歴史を模型や映像をもちいて詳細に紹介しています。残された歴史資料を読み解きながら進行する、歴史体験「富山城ものがたり」の世界を是非ご体験ください。博物館の建物は平成16年に国の登録文化財として登録され、また翌17年には、展示内容を一新してリニューアルオープンしました。

インフォメーションInformation

名称 富山市郷土博物館(富山城) フリガナ トヤマシキョウドハクブツカン(トヤマジョウ) 
住所 〒930-0081 富山県富山市本丸1-62 TEL / FAX 076-432-7911 / 076-432-8060
公式サイト http://www.city.toyama.toyama.jp/etc/muse/index.html E-mail お問い合せはこちら
営業時間 午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで) 定休日 年末年始(12月28日〜1月4日) ※展示替えやメンテナンスによる臨時休館があります。
入場料 一般 (高校生以上)・・・210円(160円)、小中学生・・・100円(90円)
※( )内は20名以上の団体料金です。
※土・日曜、祝日は中学生以下無料です。
※特別展会期中は料金が異なります。
※障害者手帳を提示されると無料でご観覧いただけます。また、障害者の方1名につき、付き添いの方(原則1名)も無料となります。
クレジットカード(可・不可) 不可
クレジットカード種類 車でのアクセス方法 北陸自動車道 富山インターチェンジより、国道41号線を富山市街方向へ約15分
電車でのアクセス方法 JR富山駅(正面改札口)より徒歩約10分
※正面改札口を出て、城址大通りを南へ直進してください(城址公園まで歩道に段差はありません)。

市内軌道(路面電車)「丸の内」下車 徒歩3分、または環状線「国際会議場」下車 徒歩2分
車・電車以外のアクセス方法 地鉄バス「城址公園前」下車 徒歩2分
ミュージアムバス「郷土博物館・佐藤記念美術館前」下車 徒歩2分
※ミュージアムバスの運賃は無料ですが、専用パンフレットが必要です。該当する美術館・博物館のほか、富山駅内の観光案内所でも発行しています。また、バスには車椅子用の電動リフトが付いています。
一般用駐車場(有・無) 一般用駐車台数(台) 最寄りの駐車場は城址公園地下駐車場です。(102台)
一般用駐車場料金 有料(城址公園地下駐車場利用) 1時間320円、その後30分ごとに100円
ほかにも周囲にはいくつも有料駐車場があります
   
施設情報 補助犬 エレベーター 施設内は車椅子で移動がスムーズ 車椅子用トイレ 出入口はバリアフリー 点字ブロック
当館は昭和29年に建設された城郭風建物であること、平成15〜17年に耐震改修工事を行ったことから、建物の構造上、バリアフリーの面で一部制限があります。しかし、改修工事に際しては、可能な限りバリアフリーに対応するよう留意しております。展示室は車椅子の目線でも観覧していただきやすいようにデザインされております。また、映像を用いた演出がありますが、音声だけで情報を提示しているものはありません。より多くの方々に安心してご観覧いただけるよう、ハードとソフトの両面で改善していくように努めています。お困りのことがありましたら、お気軽にスタッフにお声をかけてください。

●最寄りの駐車場は城址公園地下駐車場です。車両入口から見て右手奥にエレベーターが設置されています。エレベーター横に、障害者優先の駐車スペース(1台)があります。エレベーターを上ると、城址公園中央付近に出ることができます。公園内は舗装道路を通って博物館入口まで来ていただけます。

●一般歩道から城址公園内を通り、当館にいたるまでは段差はありません。(ただし、北側から入園されると階段を通る必要があります) 

●貸出用ベビーカー(1台)をご用意しています。(無料)

●多目的トイレには、おむつ換えベッド、ベビーチェア、オストメイトを備えています。また、男子トイレには手すり付き小便器、男女トイレの各個室にはL字型手すりを備えています。

新着ニュースNews

2017/04/18

企画展「“惹く”“引く”引札!!」

現在の広告チラシにあたり、江戸時代から商品や商店の大売出しなどの宣伝のために使われた引札。本展では、明治時代の引札を読み解いていくことで、富山の商店が展開した広告活動をはじめ、当時の人々が抱く興味・関心のあり方、さらには引札の生産・流通の一端についてもあわせて紹介します。

会期 平成29年4月22日(土)~7月2日(日)

会期中の休館日 5月15日(月)

観覧料 大人210円 高校生以下無料

「引札」展 詳細

バックナンバー

2017/09/16
特別展「謙信 越中出馬」
2017/07/16
企画展「橋をわたるよ」
2017/06/04
【復旧】エレベーターの故障について
2017/04/18
企画展「“惹く”“引く”引札!!」

マップ&アクセスMap&Access