バリフリ情報

  当サイトでは常に正確な情報を提供できるように努めておりますが、
  その内容等について保証をするものではありません。
  お出かけ前の参考に活用していただき、詳細につきましては事前に
  お電話にて直接施設にお問合せください。

諏訪市美術館 【長野県】

Tel:0266-52-1217

1956年、長野県最初の公立美術館としてオープン。全国的に著名な作家並びに郷土作家の近代美術作品を中心に、日本画・洋画・版画・彫刻・工芸・書という幅広い各分野にわたって約1100点収蔵している。建物は、1943年に建てられた片倉製糸の「懐古館」。静かな時間の流れる館内で、ゆっくりと作品をご鑑賞ください。

インフォメーションInformation

名称 諏訪市美術館 フリガナ スワシビジュツカン 
住所 〒392-0027 長野県諏訪市湖岸通り4-1-14 TEL / FAX 0266-52-1217 / 0266-52-1217
公式サイト http://www.city.suwa.lg.jp/scmart/ E-mail お問い合せはこちら
営業時間 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで) 定休日 ●月曜日、祝日の翌日、年末年始 ●そのほか展示替え休館等
入場料 展覧会によって異なります。詳しくは公式HPをご覧ください。 クレジットカード(可・不可) 不可
クレジットカード種類 車でのアクセス方法 中央自動車道諏訪ICより15分
電車でのアクセス方法 JR中央本線上諏訪駅諏訪湖口より徒歩7分 車・電車以外のアクセス方法
一般用駐車場(有・無) 一般用駐車台数(台) 150台
一般用駐車場料金 無料    
施設情報 駐車場 車椅子用トイレ 出入口はバリアフリー
●2階へ上がる際は、階段昇降機がございます。ご利用を希望される方は、受付までお気軽に申しつけください。
●その他困ったことがありましたら、お気軽に職員に声をお掛け下さい。

新着ニュースNews

2015/09/21

特集展示 藤森汎 彫刻展―空間と線・面との対話―/収蔵作品展 時代で追う、諏訪市美術館コレクション 第Ⅲ期 1976→1995

特集展示として、諏訪市出身の彫刻家・藤森汎氏による彫刻作品を展示します。線によりかたちづくり、空間との調和が取れた作品の数々は、ユーモアがあり、生き生きとした造形が特徴的です。
また、同時開催として、収蔵作品展第Ⅲ期を開催します。平成27年度の収蔵作品展は、作品を制作年で分け、古い順に全4回の展示で紹介していきます。今期は、1976年から1995年までに制作された作品をご覧いただきます。

【会期】 平成27年10月10日(土)~11月8日(日)
【開館時間】 午前9時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
【入館料】 大人300円、小中学生150円(諏訪郡内小中学生無料)
【休館日】+ 月曜日、祝日の翌日 10/13(火)、19、26、11/4(水)

【イベント】
●つきいちアート10月 藤森汎先生によるギャラリートーク
藤森汎先生ご自身に、作品の制作方法や表現についてお話しいただきます。
10/17(土)午後2時~
場所:諏訪市美術館 展示室
申込不要、入館料のみ必要

●学芸員による展示解説
特集展示、収蔵作品展の展示解説をします。
10/24(土)午後2時~
申込不要、入館料のみ必要

●おはなし鑑賞会
参加者全員で作品について語りながら鑑賞します。
10/31(土)午後2時~
申込不要、入館料のみ必要

●つきいちアート11月親子ワークショップ 線で形を作ってみよう!
藤森汎先生を講師にお迎えし、汎先生特製の心棒に石塑粘土(せきそねんど)という乾燥するとカチカチに固まる粘土で肉付けしてもらいます。 (お申込が必要です。10/23までに諏訪市美術館まで電話にてお申込ください。)
11/3(火・祝)午後2時~
場所:諏訪市美術館 会議室
定員:親子5組(小学生以上)
参加料:一人500円

バックナンバー

2015/09/21
特集展示 藤森汎 彫刻展―空間と線・面との対話―/収蔵作品展 時代で追う、諏訪市美術館コレクション 第Ⅲ期 1976→1995
2015/09/05
共催展 第68回 長野県書道展・諏訪地区展
2015/07/11
企画展 三村昌三郎・昌弘 金工展―親子合作の美―
  • <<
  • >>

マップ&アクセスMap&Access