チェアウォーカー快適情報誌WaWaWa

Tel:03-5638-8567

高齢者にも障害者にも役立つネットワークコミュニティー!

もっと写真を見るPhotograph

☆最新号の紹介-1

☆最新号の紹介-1

シリーズ第12回 夢の医療が現実に!!『夢の扉』希望という未来を取り戻すための力

弊誌では2年ほど前から「幹細胞治療」と関わってきましたその経過を「夢の扉」としてホームページにも掲載してまいりました。今回は第12回として「荒川区パーキンソン病友の会」主催の講演活動「再生医療セミナー」その後の投与の実例報告等を掲載しています。

☆最新号の紹介-2

☆最新号の紹介-2

生命学最先譚 第9回 環境ストレスによる染色体異常 「紫外線による非相同的組換え」篇

食物の表示に「遺伝子組み換え食物ではありません」と表示される事が多くなりました。このような組み換えは呼吸や捕食(食事を取る事)でも無意識に行っている事なのです。人の細胞は細菌感染などにより損傷・再生を繰り返していて軽いものでは皮膚の裂傷、重症だと骨折などがあリそれもこれもDNAの切断と再結合という過程を経て細胞は再生されます。

☆最新号の紹介-3

☆最新号の紹介-3

ココロクリニック   

『長屋 宏和 ファッション&レーシング2つの世界へのこだわり』
2002年の鈴鹿F3レースのクラッシュに於いて頚椎損傷になった彼。そのため普通の縫い目のジーンズでは褥瘡になりやすく自らお尻に縫い目のないジーンズを開発し自らのブランド「アトリエロングハウス」を立ち上げ、レースに於いてもCARTレースに参戦している。
『貝谷 嘉洋 道はみずから切り開く』
「障害者にも発表の場を」と自らも筋ジストロフィーという障害を負いながら「ゴールドコンサート主催者」として音楽の普及に努めている彼。今年で第9回になるが、9月22日「秋分の日」に「東京国際フォーラム・ホールC」で開催される。